ペット・動物 | 映像・アニメ | 芸術・音楽 | 赤ちゃん・子ども | ニュース | 生活 | 教育 | スポーツ・車 | 技術・コンピュータ | ゲーム

映像・アニメ

映像・アニメ

映像・アニメ

これでフルCG?!ネットで話題騒然の映像作家Alex Roman氏の新作CG「Above Everything Else」

「バングラデシュ国会議事堂」「フィリップ・エクスター・アカデミー図書館」などの世界屈指の建築物をフルCGで再現した動画「The Third & The Seventh」でネット上で話題騒然となった映像作家Alex Roman(本名:Jorge Seva、ホルヘ・セバ)による新作フルCG映像「Above Everything Else」のご紹介です。

3DモデリングにはAutodesc社の3D Studio Max(3DS Max)、レンダリングにはV-rayを使用しているとのこと。

The Third & The Seventh – Alex Roman

Above Everything Else – Alex Roman

同じ映像にナレーションがついた動画が「Por Encima de Todo」というタイトルで公開されています。「Por Encima de Todo」はスペイン語で「どんなことがあっても」「何としても」という意味とのこと。(参考:スペイン語熟語集 – Encima

メイキング – Alex Roman

映像・アニメの記事をもっと見る »

コメントをいただけると嬉しいです!

2010年11月19日

ページトップに戻る