ペット・動物 | 映像・アニメ | 芸術・音楽 | 赤ちゃん・子ども | ニュース | 生活 | 教育 | スポーツ・車 | 技術・コンピュータ | ゲーム

教育

教育

教育

世界初のガソリン自動車「ベンツ・モートルヴァーゲン」のエンジンを撮影した動画

世界初のガソリン自動車と言われている「ベンツ・パテント・モートルヴァーゲン」(1885年)のエンジンの動きを近くから撮影した動画をご紹介。

参考サイト:ベンツ パテント モートルヴァーゲン – Automobiles

[YouTube] The first car ever running live! The Benz Motorwagen (1885)

This is rare footage of the world's first car's engine igniting & running.  From Wikipedia: After developing a successful gas-powered two-stroke piston engine in 1873, Karl Benz focused on developing a motorized vehicle. His Patent Motorwagen (or Motor Car), introduced in 1886, is widely regarded as the first purpose-built automobile, that is a vehicle designed from the ground up to be motorized. Benz unveiled it officially on July 3, 1886 on the Ringstraße in Mannheim, Germany. The vehicle was patented with German patent number 37435, which Benz applied for on January 29, 1886.

教育の記事をもっと見る »

コメントをいただけると嬉しいです!

2011年02月22日

ページトップに戻る