ペット・動物 | 映像・アニメ | 芸術・音楽 | 赤ちゃん・子ども | ニュース | 生活 | 教育 | スポーツ・車 | 技術・コンピュータ | ゲーム

技術・コンピュータ

技術・コンピュータ

技術・コンピュータ

すごいけど怖い、CDのデータを完全に消去する方法

高圧電流でCDのデータ保存に使われるアルミニウム蒸着膜を焼き尽くすちょっと恐ろしいデータ消去方法をご紹介。

コンパクトディスクの外見は直径12cmまたは8cm、厚さ1.2mmの円盤状でプラスチックで作られている。プラスチックの材質は一般的なものはポリカーボネートで、ほかにAPO(非晶質ポリオレフィン)やガラスを使用したものもある。読み取りには780nmの赤外線レーザーが用いられ、照射したレーザー光の反射を読み取る。レーザー光を反射させるためコンパクトディスクは、鏡のような役割を持ちレーザー光を反射する厚さ約80nmのアルミニウム蒸着膜と厚さ約10μmの保護層、レーベルなどの印字膜の複数の層を重ねた構造になっている。

[YouTube] Erase CD with HV

CD Erased by Photonicinduction, Subscribe free for more madness !

CD2枚を同時にデータ消去

[YouTube] Rip From Duel Disc

For you, as you liked the first one. Subscribe free, don't miss out.

技術・コンピュータの記事をもっと見る »

コメントをいただけると嬉しいです!

2011年05月22日

ページトップに戻る