ペット・動物 | 映像・アニメ | 芸術・音楽 | 赤ちゃん・子ども | ニュース | 生活 | 教育 | スポーツ・車 | 技術・コンピュータ | ゲーム

芸術・音楽

芸術・音楽

芸術・音楽

過去最低評価の音楽PV「フライデー – レベッカ・ブラック」の日本語歌詞付き動画

2011年現在、弱冠13歳の米国女性歌手レベッカ・ブラックの音楽PV「Rebecca Black – Friday」の日本語歌詞付き動画をご紹介。

レベッカ・ブラック(Rebecca Black、1997年6月21日 – )はアメリカ合衆国のポップ歌手である。2011年にARKミュージック・ファクトリーからシングル「フライデー」を発売し、多くの注目を浴びた。それは大部分の音楽批評家やリスナーから「過去最悪の歌」と呼ばれるなど否定的な評価を受けた。

「フライデー」(Friday)はアメリカ合衆国の歌手レベッカ・ブラックの楽曲である。4月7日現在、8,800万回以上の再生と170万以上のコメントを得ている。170万以上のYouTubeユーザーから“低評価”の評価を受けている。

[YouTube] Rebecca Black – Friday 日本語 歌詞 レベッカ ブラック

twitterでトレンドになっていたので、つい出来心で。 確かにこの歌は好きになれない…

関連商品:音楽とことば あの人はどうやって歌詞をかいているのか (P‐Vine Books)

販売価格 2,500 円

芸術・音楽の記事をもっと見る »

コメントをいただけると嬉しいです!

2011年05月25日

ページトップに戻る