ペット・動物 | 映像・アニメ | 芸術・音楽 | 赤ちゃん・子ども | ニュース | 生活 | 教育 | スポーツ・車 | 技術・コンピュータ | ゲーム

芸術・音楽

芸術・音楽

芸術・音楽

オーストラリア先住民の伝統楽器「ディジュリドゥ」でテクノ演奏

オーストラリア先住民アボリジニの伝統楽器「ディジュリドゥ」のテクノ風な演奏動画をご紹介。

参考サイト:ディジュリドゥ – Wikipedia

ディジュリドゥ(Didgeridoo, Didjeridu)とは、オーストラリア大陸の先住民アボリジニの金管楽器である。木製ではあるが発音原理から木管ではなく金管楽器に分類される。

シロアリに食われて筒状になったユーカリの木から作られる。

音を出す方法は、管の一端に口を当てて唇の振動などを利用するもので、金管楽器のトロンボーン、チューバ等にも似るが、その複雑な演奏方法は他に類を見ない。通常、循環呼吸が使われる。

[Break.com] Didgeridoo Techno

This dude kicks a techno-sounding song using a didgeridoo. Not pictured: 60 aborigines dancing and waving glow sticks.

関連記事:アコースティックギター1本でトランス・テクノ演奏 | ふらぶろ

芸術・音楽の記事をもっと見る »

コメントをいただけると嬉しいです!

2011年06月24日

ページトップに戻る