ペット・動物 | 映像・アニメ | 芸術・音楽 | 赤ちゃん・子ども | ニュース | 生活 | 教育 | スポーツ・車 | 技術・コンピュータ | ゲーム

教育

教育

教育

世界最高精度の時計を開発、東京大学の香取秀俊教授のお話が素敵

6500万年に1秒しか狂わない世界最高精度の「光格子時計」と呼ばれる原子時計を考案・実証した東京大学の香取秀俊(ひでとし)教授の演説動画をご紹介。なんだかすごく楽しそうにお話されていてほんわかしちゃう動画です。

[YouTube] 6500万年に1秒の誤差を実証する光格子時計 #DigInfo

ちなみに、アメリカには70億年に1秒しか狂わない時計があると言われていますが、まだ精度が実証されていないとのこと。

教育の記事をもっと見る »

コメントをいただけると嬉しいです!

2011年09月05日

ページトップに戻る